韓国のゲーム会社SmartJoyが提供するスマホゲームLastOrigin(ラストオリジン)の攻略Wikiです。

概要

ラストオリジンはオートプレイができるため、放置したままステージを周回することができます。
周回の目的はは主に2つに分けられます。
  • 戦闘員のレベルを上げるための「レベリング目的」
  • 戦闘員や装備、各種アイテムを集めて活用するための「物資集め目的」

低燃費周回

貧乏ランとも知られている、出撃時に必要な運用コストを下げて節約しつつ、ステージをオート周回することです。
低燃費周回は育成がほぼ済んでいる戦闘員1人で回るのが基本です。

そして、低燃費周回ができる戦闘員1体と、育成したい低レベルの戦闘員たち(ひよこ)を一緒に編成して周回することを「ひよこレベリング」と名付けました。
主力部隊を出撃させてレベリングすることと区別するためです。
ひよこレベリングにおいて、ひよこたちは一切コアリンクしません。(運用コストが上がるため)
ひよこの中で挑発持ちキャラがあると敵に狙われるので注意しましょう。

ステータスの目安テーブルを参考するとき、防御性能と回避率は両方を満足する必要はありません。
完全回避ができる場合はHPが1でも構いませんからね。

ステータス計算

各種ステータス「X(+Y)%」について、Xはその戦闘員の現在のステータス値を表し、Yはそのうちのどの程度を装備や強化によって補強しているかを表しています。
ただし、OS装備と戦闘員のスキルによるステータス上昇は含まれていない為別途計算する必要があります。

ラストオリジンでのステータス算出は多くの場面で加算が用いられています。
必要なステータス値に到達しているかどうかを確認したい場合には、上記ステータス値「X(+Y)%」のXの値にOS装備&スキルでのステータス上昇値を加算するとその戦闘員の実戦でのステータスを求めることができます。
例:回避148%(+128%) SS標準型戦闘システム+10 スキルバフ+80% の場合、148+25+80=253% が実戦での回避値

上記の例はロビーや編成画面で見た時の数値であり、戦闘中に見たのならば
例:回避253%(+105%)
となります。

よって、戦闘中の修正後の数値はあくまで「上記で言う X 」 に当たります。 


戦闘員のステータス値やスキルでの上昇値は戦闘員詳細の他、編成画面の下側でも確認できます。

(以下は更新中)

オススメ周回ポイント

1-8

  • レベリングポイント
  • 初心者が定着するため周回するステージ
  • ピントミホ狙いを兼ねる
1ウェーブの短いステージになっているので資源のコスパはいまいちだが、強化素材としてよく使われるBランクたちがドロップする。
ボス鉄虫撃破の任務を達成することもできる。
初心者ならここを低燃費周回する必要はない。普通に主力部隊でレベリングチームを組んで、サクッと終わらせよう。
オート周回時のステータスの目安
攻撃性能・アクティブ1のダメージが260以上
命中率・125%で必中
防御性能・ボスの攻撃を1回受けても中破にならないほどの数値
・HPが450以上、またはそれに準ずる防御力
回避率・初心者なら、防御性能を上げた方が楽
・雑魚の攻撃だけ回避:95%以上
・完全回避:160%

2-8

  • レベリング・ひよこレベリング・物資集めポイント
  • 初心者のレベリングから上級者の物資集めまで幅広く愛されるステージ
  • ビーストハンターダイカ狙いを兼ねる
1-8の実質上位互換のステージ。このステージからも強化素材としてよく使われるBランクたちがドロップし、ボス撃破の任務も達成できる。

初心者は1-8のように主力とする部隊でレベリングチームを組もう。短期戦にならないとタンク役割の保護機があっさり倒れてしまう。
オート周回が無理だったら、まずは手動でプレイしよう。このゲームはのんびり楽しむゲームなので、焦る必要はない。
ここでビーストハンターを集めつつ、レベルを上げていこう。

ここを低燃費周回できるようになったら、いよいよ本格的なゲームの始まりだ。
分解研究がある程度進んでいると、ここを低燃費周回してドロップした戦闘員を解体することで資源が溜まる。
オススメ低燃費周回戦闘員
グレムリンダイカフォレストメーカー
・グレムリンは燃費重視
・ダイカ、フォレストメーカーはスピード重視
・高ランク+強化値の反撃OS必須(SS+10がベスト)
オート周回時のステータスの目安
攻撃性能・(検証中)
命中率・145%で必中
防御性能・ボスの攻撃が激しいため、体で受け止めるなら短期戦にしたい
・(検証中)
回避率・完全回避:175%

4-4

  • ヴァルキリー狙い
  • 鉄虫のパターン上、ひよこレベリングには向いていない
すでにヴァルキリーを1体持っていても、コアリンク素材やヴァルキリー自身のレベリングのため周回するところ。
オススメ低燃費周回戦闘員
ダイカヴァルキリー
・回避だけ強化して育成しておこう
オート周回時のステータスの目安
攻撃性能・(検証中)
命中率・160%で必中
防御性能・(検証中)
回避率・最小限150%以上
・完全回避:285%



簡易まとめはこちら

このページへのコメント

4−4EXの周回なのですがブラックリリスによる周回をしていましたがリリスのレベルが99になった途端、敵の思考ルーチンが変わったのか鉄蟲スティンガーが大ダメージ特攻をしてくるようになり安定した周回ができなくなってしまいました。
何か解決策はありませんでしょうか?

10
Posted by 名無し(ID:flj9IXvEWg) 2020年06月08日(月) 15:25:40 返信

具体例を記載するのは難しいですが始めたばかりの人が見に来ることが多いであろうページに説明がないのも分かりづらいかと思い、ステータス計算に関する説明を追記しました。
ただ当方日本版から始めた新人なので間違った知識等あるかもしれません。詳しい方添削をお願いします。

9
Posted by  phalaenopsis phalaenopsis 2020年06月07日(日) 20:27:19 返信

レベリングで回避盾を使うなら回避がXXX以上必要って記載をよく見ますが、盾役の最低限の強化値や装備の例が無いので具体的にどのキャラならどこまで育てる必要があるかわかりません。
例えば4-8でヴァルキリーを回避盾にする場合の具体的な数値を教えてください。

キャラのレベル、スキルのレベル、回避の強化値、必要な装備(と強化値)などです

2
Posted by 名無し(ID:xzvCvIIgmw) 2020年06月07日(日) 16:55:27 返信数(2) 返信

例として出せと言われてるので4-8ヴァルキリーで説明するならば4-8の推奨値は205以上です。
レベル90回避極振りで「128」スキルレベル10で「80」の合計「208」です。
回避チップ2枚と標準OS(全てSS+10)を装備した場合「70」レベル60回避極振りで「92」スキルレベル5で「55」で「217」です。
レベルと装備が違いますがどちらも205以上という条件を満たしている事には変わりありません。

装備の最低と最高を比較しただけであって、装備のレアリティや強化値が変われば必用なのキャラレベルやスキルレベルの値も変わります。
キャラがペロなどに変われば最低限のレベルや装備の条件もまた変わります。
今回は4-8ですが場所が変わればまた必用数値も変わります。
無数に変化するものを具体的に全て挙げるのは現実的に不可能です。その為一定の物差しとして必用回避値があるのです。

回避の数値を計算する時は最初は現状のキャラで出せる数値から計算してから必用な残りを手持ちの装備で計算すると良いと思います。
足りなければその分キャラを強化して、それでも足りなければ装備の質を上げると楽です。

9
Posted by  sylvie sylvie 2020年06月07日(日) 19:22:13

sylvieさんありがとうございます!
とりあえず現状ではステがどうやっても足りない事がわかりました…

自分が今までやってきたソシャゲでは、ラスオリで例えるならキャラや装備は育てきった状態でのプレイが前提だったので、ラスオリwikiでいう「序盤」「中盤」や「初心者」「上級者」というくくり方で自分がどこなのかすら見当がついていませんでしたが、なんとなく把握できました。ありがとうございます。

1
Posted by 名無し(ID:xzvCvIIgmw) 2020年06月07日(日) 21:51:35

あと、これは周回精度には関係しないのですが
他の怪奇現象として、
「敵のバフ欄から全ての回避補正が消えても
 何故か異常な回避能力を維持し続ける」というのもありますね。
3章ボスと4章ボスの両方で確認しています。
確実に必中であるだけの的中率を確保していても避けられるので、
確率の問題では無い事が解ります。

0
Posted by 名無し(ID:+fP0AvDTIQ) 2020年05月31日(日) 18:42:51 返信

4章ボスも回避250のペロちゃんだと普通に当たりますね…
しかも頻繁に当たります。
ボスが単独で残って、敵側には何のバフも掛かっておらず
ボスのステータス上の的中率は180しかない状態なんですが…

しかも、ボスの攻撃は電気属性の威力800超であり
HP2桁で頑張っていたうちの中破ペロちゃんは即死する筈なのに
何故か70程度の微ダメしかくらわずに耐えるという…

怪奇現象だらけで訳が解りませんが、
とりあえずゲーム内の表記については
どれもアテにならないと思っておいた方が良さそうですね…

0
Posted by 名無し(ID:+fP0AvDTIQ) 2020年05月31日(日) 18:34:14 返信数(1) 返信

念の為、確認しながら4章ボスを回してたんですが
後半の的中率180の個体だけでなく
前半の的中率160の個体からも普通にくらいまくってますね…
大体30〜50%くらいの被弾率でしょうか。
かなりの頻度で当たります。

奇妙な事に、どちらの個体でもスキル2は全く当たらず
スキル1だけが頻繁に当たっているので、
仮説を立てるなら
「スキル1には隠しパラメータとして的中率補正+100%がある」
といったあたりが納得できる状況です。

0
Posted by 名無し(ID:+fP0AvDTIQ) 2020年05月31日(日) 19:05:46

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

編集にはIDが必要です